2017年1月30日月曜日

サラリーマンの「スピーチ」は下ネタと丸暗記は絶対厳禁!/錯乱のエピソード編その8

<作画:みやかね にわとり>

~スピーチの丸暗記と下ネタは厳禁だ!~

 会社にいるとスピーチをする機会が多い。会議やパーティー、冠婚葬祭など様々な機会に話さなくてはならない。私も500人~1,000人くらいの会議やパーティーでのスピーチなど、緊張する場面が多々あった。
 原稿を見れる時は良いのだが、パーティーの中締めなどではそうは行かない。何も見ずに話さなくてはならないのだ。
 スピーチでの事故は何度も目撃した。大惨事も何度かあった。

 かつての上司が大きなパーティーの中締めをやった時のことである。話の途中で間が空いた。どうしたのかと注目すると、話していた表情そのままに固まってしまっているのであった。( ゚Д゚)まずい!と思った。頭が真っ白になっているに違いない。
 10秒、20秒と経過し、場内がざわざわして来た。
「がんばれー!」とお客様からやじが飛んで笑い声が起きた。
 それをきっかけに上司はまた話し出し、ほっと胸を撫で下ろした(*´Д`)
 しかし自分の事のようにドキドキした。完全に感情移入していたのである。
 誰しもこのような大舞台でのスピーチは緊張する。練習も相当重ねて来たはずである。それでもこのような事故は起きてしまうのだ。
 原因は丸暗記にあるのだと思う。丸暗記はちょっときっかけの言葉を忘れただけで頭が真っ白になるリスクがあるのだ。特に会場でのちょっとした変化に気を取られたりするとピンチである。気になるものがあると思考が揺れて言葉が出て来なくなるのだ。

 私はロックバンドのボーカルをやっている。ライブでは20曲くらい演ることが多く相当の労力をかけ歌詞を暗記するのだが、ごく稀に飛ばすことがある。きっかけはやはり視覚と聴覚である。お客様が急に意図せぬ動きをしたり、他のメンバーの小さなミスなどに気を取られると、瞬間的に頭が空っぽになったりするのだ。本当に恐ろしい(=_=)
 だから私は目を閉じて歌うことが多い。サングラスをしているのはそのためでもある(^^;)

 ともかく常にこのリスクはつきまとう。会社の大きな行事でやらかしたら、昔なら一発でアウトだったかも知れないくらい大事なことなのである。
 これを防止するのはコツがある。重要なスピーチほどキーワードや箇条書きで覚えることだ。「てにおは」などはどうでも良いのだ。

 結婚式のスピーチでも大惨事があった。
 課長時代の部下が新郎の結婚式があり、役員と部長も出席した。本来役員が主賓の挨拶をするべきなのだろうが、役員が嫌がって部長に押し付けた。その結果、部長が主賓の挨拶、役員が乾杯の音頭、という仕切りとなった。
 ところが、何が原因か分からないのだが司会が間違えて、役員を主賓の挨拶で指名してしまったのである。これには私も驚いた( ゚Д゚)一番驚いたのは指名された本人であろう。
 結婚式のメインの始めの挨拶は酒も入っておらず注目度も高い。盛大な拍手が巻き起こった。えぇ?!と驚いた表情を浮かべた役員であったが、
「乾杯の音頭って聞いてたんだけどなぁ・・・」と恨み言を言いながらも仕方なく立ち上がりマイクに向かった。
 元々話の上手い人だったが、この時ばかりはボロボロであった(=_=)乾杯の音頭をそのまま膨らませればまだ良かったのだろうが、いつも自分が定番としている主賓の挨拶ネタを急遽話し始めた。心の準備や一定の練習がないとやっぱり上手く話せないようで、かなりしどろもどろのまま終了した。
 主賓の挨拶を準備して来た部長の乾杯の音頭も、ちょっと長めでイマイチであった。新郎が後日二人からドツかれたのは言うまでもない。

 結婚式のスピーチもたくさん聞いたが、一番印象に残っているのはある結婚式で出会った新婦の上司のスピーチであった。私は新郎側で出席していたので、まったく知らない方だったが今でも鮮明に記憶に残っている。

 通常スピーチはどうしても固い口調となる。・・・でございます、が中心となり、丁寧な言い回しをするものである。原稿をしっかり作るので、全体的に話もぴったりかっちりしている場合が多い。ところがその人は違った。ごく普通の口調なのだ。○○さんは本当にしっかりしてるんですよぉ。ご結婚を私も心から喜んでましてねぇ。みたいな感じで、語りかけるように普通に話し、心温まるエピソードを披露されておられた。なるほどなぁ、と思った。上手に話そうとする人が多い中、柔らかく普通に話すことでこんなに上手く伝えられるんだなぁ、とちょっと驚きながら感激したのを覚えている。

 スピーチは笑いを取ろうとすることが多い。ちょっと笑わせて後を締める、みたいな感じで最初にネタを仕込んだりする。しかしこれはリスクを伴う。思い切って入れたブラックなジョークに誰も笑わなければ、ぞっとするほど焦るものである(*_*;
 また、どんなスピーチも下ネタは厳禁である。ウケる場合もあるが、スベった時のリスクが大き過ぎる。スベれば人物評価につながってしまうことだってあるのだ。
 結婚式で、新郎の友人が一緒に風俗に行った話でウケを狙ったのを何度か見かけたが、全くのバカである。ウケるどころか静まり返った場内に哀れを誘う冷たい風が吹き抜けただけであった。本当にぞっとした(-_-;)

 結婚式のスピーチというのはともかく褒めてナンボだ。ひたすら褒めればいいのだ。たまに「この機会に新郎に一言苦言を呈しておく」とか言う上司がいるが、頭が狂ってるとしか思えない。結婚式で苦言を呈する意味が分からない。そんなことは職場で言え!
 私なんざぁ嘘までついて褒めたこともあるんだぞ!!
 昔課長の頃部下の女性が結婚しスピーチを頼まれた。この人は悪い人ではなかったのだが、仕事のエピソードとして披露できるような素敵なイイ話はなかなか思い付かなかった。私は悩んだ。困り果てた私は遂に一つの決断を下した。ありもしないエピソードをでっち上げて褒めることにしたのだ。
 詳細はもう覚えていないが、新婦の何かとっても良い行動にお客様がすごく感動し、ご丁寧なお礼状をいただいて会社で話題となった、みたいなことだったかしら。
 これはまったくの嘘だった。私がスピーチを終えて新婦をチラっと見ると、目を丸くして驚いていたのを思い出す(◎_◎;)

 そうだ!どうせスピーチ何て誰も覚えちゃいないのだ。だから変にきわどいジョークでウケなんて狙わなくてもいいのだ。こちらが思っているほど相手は真面目に聞いちゃいないのだから、そんなトコでリスクを取る必要は全くありはしない。
 パーティや会議では危ないジョークは封印し、結婚式ではともかく褒める、それで良いのである\(^o^)


思いが伝わる、心が動く スピーチの教科書
佐々木 繁範
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 7,185
Amazon.co.jpで詳細を見る

今月のサラリーマンソング「ドリンキングマーチ」はこちら

サラリーマンの王道(4コマ漫画&エッセイ)過去記事リンク集はこちら

2017年1月28日土曜日

戦うサラリーマンバンドFCB新着!「青空を見ていると」

ライブも近づいて来ました。
今後のバンドブログに、是非ご注目くださいね(^-^)

記事はこちらから

2017年1月27日金曜日

サラリーマンの「パンツ問題」シームレストランクスって何?!/錯乱のエピソード編その7

                  <作画:みやかね にわとり>

~シームレストランクスについて注意喚起してみる!~

 最近私の話は、トイレとかのお下劣な話が多いとのご批判がある。そういう話でウケようとするのは小学校低学年までだそうだ(-_-;) 
 私は勿論小学生ではない。小学生ではないが、頭の中身がその頃からあまり進歩していない可能性は否定するものではない。
 悪く言えば「バカ丸出し」であり、相当良く言うなら「永遠の少年」とも言えないこともない。
 そんな私のお下劣な話に、今回もちょっとだけ何卒よろしくお付き合いいただきたい<m(__)m>

 先日パンツを買った。パンツと言うと最近はズボンのことだそうである。しかし私が買ったのはズボンではなく下着である。おじさんがパンツと言えば下着に決まっているのだ。

 現代においては男性用下着は、ブリーフとかトランクスとか表現されているらしい。しかし、ボクサーパンツというパンツを名乗る種類もあるし、何だかとてもややこしくなっているのである。
 更にそのボクサーパンツもボクサーブリーフと呼ばれたり、ニットトランクスと呼ばれたり名称に統一性がないので、おじさんの頭はとても混乱してしまうのだ(/ω\)

 私は還暦過ぎのオヤジとは言うものの真っ白い髪をやや黒く染めていて結構若作りだし、休みの日はジーンズにTシャツにスニーカーと非常にテキトーなカッコをしている。
 ポロシャツやTシャツの裾をズボンに入れるなどもっての外である。下着もおじさんぽい白いブリーフなどは絶対に穿かずトランクス派であった。

 ずっとぴっちりしていない布地のトランクスを愛好していたのだが、最近売り場に行くとどうやらボクサーブリーフ的なものが流行っているようなので、今回何の気なしに買い求めてみたのだ。その商品には「シームレストランクス」と書いてあった。しかしその意味についてはあまり考えてはいなかった(-_-;)

 朝にバタバタと着替え家を出て、会社に来て小用をしようとトイレに入った。朝のトイレは混んでいるものである。私が小便器の前でズボンのチャックを下ろすやいなや、私の後ろに誰かが並んだ。
 トイレで並ばれるのはイヤなものだ((+_+))急かされるような気になるのだ。時間がかかっていたりすると、(何だよ、このオヤジ、おっせーなー。早くしろよコラ!頻尿かぁ?)などと思っているのではなかろうかと考え、気が気ではないのである(*_*;

 早くせねば、と焦る気持ちでトランクスから息子を取り出そうと手で探る。ところがトランクスに息子の出口が見当たらないのである。
 頭の中に??????と?マークが充満する。何が何だか分からない。一体どういうことなんだ(*_*;
 焦りながら頭に浮かぶのは前後を誤り逆状態なのでは、ということである。

 朝に慌てて出て来たので逆に穿いてしまい、尻の方に割れ目があるのでは、と考える。
 大腸内視鏡検査の時に穿く紙パンツはそうなっているのをつい思い出す。
 しかしそんなことを考えている暇はない。後ろのヤツがふーっとため息をついて、無言の圧力をかける。
 どうしよう。一旦退却して前後確認をするか、とも思ったが小用をせずに止めるのは変である。(何だこのおやじ、おしっこせずに止めたぞ。不審なヤツだな)などと思われるのはシャクだし、そもそも私は不審者ではないのだ。
 そこで私は必死の思いで頭をフル回転させ、左太股方面へ息子を誘導しトランクスの左の下から息子を引き出すことを決断する。
 所謂横チンである。私は還暦を過ぎたが、横チンの経験は皆無だ。人生60年にして初の横チンだ。勿論躊躇はあるがそんなことを言ってる場合ではないのだ。

 何とか小用を始めるが、後ろのヤツがハァーと聞こえよがしのようなため息を吐くではないか。
 焦る💦焦るが出始めたものはそう簡単には終わらない。しかし何とか終えて後ろのヤツと目を合わせないように俯きながら洗面所に向かう。

 みじめである。おしっこの遅い年寄りめ、と思っているに違いない。くそー、と思い、(違うんだ!俺はおしっこが遅い訳ではないんだ!トランクスに穴がないんだ!もしかしたら反対に穿いて来た可能性も否めないが、今は未だ確認出来てないんだ!)と叫びたい欲求に駆られる。


 しかしまさかそんなことを言えるはずもなくすごすごとオフィスに戻ろうと考え、トイレを出かけたが、前後確認問題が残っていたことを思い出し足を止める。

 そーっと大の個室に入って鍵をかけズボンを下ろす。尻の方を探ってみるが穴はない。そこで初めて気付いた。だからシームレスなんだ!そもそも前穴のないトランクスだったのである。

 トイレの個室でずり下がったズボンのままパンツ一丁で思わず腕組みして考えてしまう。でも何故だ?!何故穴はないのか。みんな一体どうしてるんだ・・・。
 その時閃いた光景がある。


 最近小用でトイレに入ると、若者でベルトを外してズボンを少し下ろしておしっこをするヤツが結構いたのである。私も、なんでこの人達はこんなめんどくさいことをしてるんだろう?とずっと不思議に思っていたのである。
 そうか、こういうパンツ穿いてたんだ。
「んー、なるほどぉ!」
 疑問が晴れた喜びに私は思わず個室の中で声に出して呟いてしまった。
 パンツ一丁のまま・・・(-_-;)


2017年1月25日水曜日

サラリーマンの節約術2.家計費の中でポイントが貯まるのは何?~現状をチェックしてみよう!~

2 家計費の中でポイントが貯まるものは何?

~現状をチェックしてみよう!~

   総務省の「家計調査報告2014年度平均速報」をベースに考えてみましょう。※出典:総務省家計調査報告2014年度平均速報
 このデータによれば、2人以上の勤労者世帯の全国平均の消費支出は、月額318.8千円です。
 内訳は以下の通りです。
 

 さて、それでは全てポイントが貯められると思われる項目を、貯められる方が多いと思われる項目を、分からない項目を、貯められないと思われる項目を×として分類してみましょう。

を100%、を70%、を50%、×を0として仮に集計してみます。


※本計算は概要を論拠に基づき試算したものであり、正確な数値ではありません。

 ポイントを貯めることが可能と思われる消費支出は月々252.500円となります
 何と80%の項目はポイントが貯まるということなんです。
 でも、これらの項目は本当に簡単にポイントが貯まるのでしょうか。
 上の表をご覧ください。
 光熱・水道、交通・通信、食料などはクレカ払いや電子マネーで支払うことで確実に貯まりますよね。これだけでも約50%を占めているんです!

 共通ポイント、電子マネーポイント、クレカポイントのうち、最もウェイトが高く貯まり易いのはクレカポイントです。クレカポイントをしっかり貯めることが出来ればきっと大丈夫ですね。

でも、一番金額が多い「食品」にしても、コンビニやスーパーなどでクレカで払っている人はあまり見かけませんね。
 どうしてみんなクレカ払いをしていないのでしょう?

🔦ポイントのポイント2:家計で支出している金額の80%くらいはポイントが貯まるかも?!ともかくクレカで払えるものはすべてクレカ払いへ!


次号に続く(毎週水曜日配信)


※本コンテンツ全編はこちらに収録されています。
「サラリーマンの節約術~習慣を変えるだけで数百万トクをするポイントの話~」





今月のサラリーマンソング「ドリンキングマーチ」はこちら

サラリーマンの王道(4コマ漫画&エッセイ)過去記事リンク集はこちら

2017年1月23日月曜日

「サウナ」はおやじのオアシスだぁ!/錯乱のエピソード編その6

<作画:みやかね にわとり>

~サウナはおやじのオアシスだぁ!~

 私はサウナ好きである。おやじにはサウナ好きが多い。

 全国様々な土地に転勤したが行く先々で行きつけのサウナがあった。銭湯に併設されている安価なところによく行っていたのだが、行くといつもいるおやじがいた。
 いつもいるなぁ、よく来てるなぁーと感心したものだが、多分向こうもそう思っていたのだろう(^^;)
 サウナは健康に良い。新陳代謝を高め血流を良くする。老廃物を汗と共に排出しお肌もツルツルになる。良いことずくめである。
 しかしサウナは暑い。あまりに暑いので早く出たいと思う。しかしそれでは意味がないので何とか我慢する。

 誰か先に入っているような場合は、こいつが出るまでは何とか我慢しようなどと考える。こいつが出るまで我慢できれば俺の勝ち、などと勝手に勝負する気持ちになったりすることもある。
 ところがそういう時に限って相手(こちらが勝手に思っているだけだが)がなかなか出て行かないのである(-"-)

 暑い、ともかく暑い・・・。もう出たくて出たくて仕方ないのだが、男が一度勝負を賭けたら負ける訳には行かないのだ。必死の思いで我慢するが、それでも相手もしぶとく食らいついて来る(こちらが勝手に思っているだけだが)。
 あまりの苦しさに、(こいつ、もしかしたら俺に喧嘩売っとるんかい?!)などと思い横目で睨み付けてみたりする。
 そしてようやく相手がサウナ室から出て行くと心底ほっとする。よっしゃー!勝ったぁぁぁ!と心の中でガッツポーズをキメながらも、あたふたと後を追うように出て行くのであった(^^;)

 それにしてもサウナは100度もあるというが、何故火傷しないのか不思議である。風呂の温度は40度前後だし、100度のお湯をかけられたら大火傷間違いなしなのだ。
 一度会社の飲み会で論争があり、あれは摂氏ではなく華氏での表示なのだ、という結論に落ち着いたことがあった。
 ものを知らないおやじの集りで恥ずかしい限り(^^;)であるが、よく考えたら今時華氏なんて使うはずないし、華氏100度を調べたら摂氏37.8度であった。そんな体温並みのサウナがあるはずがない。

 火傷しないのは水と空気の熱伝導率の違いらしい。空気は分子が微小なため身体への影響が小さく、また掻いた汗が蒸発し身体の周囲に冷たい空気の層を作るため暑く感じないのだそうである。
 そんな基礎的な知識もないまま長年サウナ通いを続けていた私であったが、サウナでは忘れられない出会いもあった。

 課長時代に高田馬場のサウナによく行っていた時期があった。ある時サウナ室に入って行くと奥の方にものすごく体格の良い人が座っていた。何だか見たことがあるような感じの人である。ちょっと薄暗いサウナ室の中で目を凝らして見てみると、プロレスラーのラッシャー木村さんであった。おー、ラッシャーさんだ!と驚喜した。私は実は無類のプロレス好きだったのだ。そして国際プロレス時代からのラッシャーさんのファンでもあった。当時は国際プロレスが崩壊し、ラッシャーさんも新日本から全日本に移ったあたりだったと記憶している。
 サウナ室では勿論素っ裸である。そんな状態で失礼だとは思ったが、憧れの人に出会った私はとても舞い上がってしまい、失礼を顧みず話しかけてみた。
「ラッシャーさん、私大ファンなんです。頑張ってください!」
 すると、ラッシャーさんはにっこり笑ってこう言ったのだ。
「ありがとうございます。ところで何か良い仕事ないですかぁ?」
 爆笑した。一流の人はギャグもキレるのである。見も知らない裸の若造から突然話しかけられてもきちんとネタを振ってくれるサービス精神は本当に立派であった。
 2010年68歳で亡くなられたが、人望のある誠実で素晴らしい人であったそうである・・・。

 また、逆にちょっとややこしいこともあった。
 やはり課長時代なのだが、水道橋のちょっと高級なサウナにも時々行っていた。
 それは、ちょうど巨人の槇原投手が完全試合をした夜であった。

 数十人も入れるそのサウナ室だった。私はいつものように重い引き戸を開けた。その瞬間に足がすくんだ(*_*;
 中にいた十数人の人が全員刺青をしていたのである。一人残らず全員である。
 当時は銭湯やサウナにそういう人はつきもので別に珍しくもなかったが、普通は刺青の人の方が圧倒的に少ないものである。 会合の帰りだったのかどうかは知らないが、大人数で全員裸で刺青という光景は異様であった。
 一瞬入るのを躊躇したが、開けてしまったものは仕方ない。私は目を伏せながらそーっとサウナ室に入り、端っこの方に身を縮めて座ったのである。
 とても居心地の悪い時間が流れた。私だけが違う、ということにこんなにストレスを感じるとは思わなかった。あー、俺もせめてタトゥーでも入ってればなぁ、などとつい考えてしまうのであった。
 勿論サウナを出て我に帰ればそんな感情は跡形もなく霧散するのだが・・・(^^;)
 
 しかし、サウナは私のストレス解消の癒しのスポットであり、心のオアシスだった。
 そうだ!サウナはいつの時代もおやじのオアシスなのである。




サラリーマン山崎シゲル (ポニーキャニオン)
田中光
ポニーキャニオン
売り上げランキング: 13,016
Amazon.co.jpで詳細を見る



今月のサラリーマンソング「ドリンキングマーチ」はこちら

サラリーマンの王道(4コマ漫画&エッセイ)過去記事リンク集はこちら

2017年1月20日金曜日

「激ヤセの理由」何故彼はこんなにヤセれたのか?!/錯乱のエピソード編その5

                   <作画:みやかね にわとり>

~激ヤセの後輩に人生の真実を見た!~

 先日、昔勤務していたS支社の集まりがあって久しぶりに出席した。会場の入り口にさしかかった時に、中から小柄なおやじが出て来て、やー、久しぶりですねぇ、と笑った。
 まったく誰だか分からなかったが、そこは鍛えぬいた営業マンの対応技術で、いやー、ホントですねぇ、と言ってみたものの、トイレに行くらしいその人の後ろ姿を見送りながら(あれはいったい誰だ?!)と考え込んでしてしまった(*_*;

 会場に入り別な後輩に、今トイレ行ったのは誰だと訊いてみた。するとT君だと言うではないか。
 えぇぇぇぇぇ?!( ゚Д゚)私は驚愕した。私がすれ違ったのは明らかにT君ではなかった。
 T君は身長160cm体重85kgのデブであったはずなのだ。身体も顔もパンパンで、いつもニコニコ笑っている明るく好感の持てるデブだった。しかしさっきのおやじはどちらかと言えば痩せていたのだ。それに落ち着いて物静かな感じだった。いくら20年以上会っていないとは言え、人間はそこまで変われるのだろうか。
 T君は私が入社4年目でS支社にいた時の新入社員であった。明るく温厚で人柄が良く愛されキャラであったが、ともかく太っていた。めちゃくちゃよく食べるのである。
 昼食は当然すべて大盛りだったし、夜飲みに行けば締めのラーメンは欠かさなかった。

 休日に会社のゴルフコンペに行った時の話だが、当時はバブルの頃でゴルフ場を予約するのも大変で、近場のゴルフ場は取れず高崎のゴルフ場によく行っていた。
 マイカーで何人かで乗り合わせゴルフ場に向かうのだが、遠いので朝出るのは当然すごく早くなる。家を出るのは早朝4時とかである。
 あまりに早く家を出て朝飯も食べていないので、途中の高速のサービスエリアで立ち食いそばでも食べようかという話になり、駐車場に停めて乗り合わせた4人で店に向かった。
 私を始め3人は月見そばとかきつねそばを注文した。ところが何とT君はカツカレー大盛りを注文するではないか。夜なら分かる。夜なら何も言いはしない。しかしまだ夜も明けきらない朝の5時なのである。私は唖然とした( ゚Д゚)
 T君はそんな私の気持ちを知るはずもなく、ニコニコと嬉しそうにカツカレー大盛りをたいらげたのであった。

 また、当時は麻雀が流行っていた。仕事が終わってから支社のメンバーで卓を囲むことも多かった。

 ある時T君も一緒に雀荘に行き、席に着く前に全員上着を脱いでハンガーにかけたのだが、並んでかけられた4つのスーツを見て、私はんんん?!と首を捻った(◎_◎;)
 1つのスーツの形状がおかしいのである。普通スーツというものの丈の長さは、前も後ろも同じくらいになるものだ。ところが1着だけ前の丈が異様に長いのだ。しかも後ろに行くにつれ短くなるように傾斜が付けてあるのだ。
 これは・・・一体・・・なんだ・・・???
 
 しかしこの形は見たことがあった。結婚式などで新郎のお父さんなどが着ている燕尾服である。
 いや、違う。燕尾服は後ろが長いんだった。前が異常に長いからこれは逆燕尾服だ。しかしそもそも逆燕尾服って何だ?燕尾服は結婚式で着るから、これは葬式で着るヤツなのか。もしかして私が知らないだけなのか。
 きっとそうだ。誰か葬式の帰りなんだ。
 そこで私は平静を装いつつみんなに訊いてみた。
「ねぇ、このスーツ誰の?」
するとT君が、
「あ、私のですけど何か?」と言うではないか。
「今日葬式だった?」
「葬式って何ですか?」
「だって逆燕尾服でしょ、これ」
「逆燕尾服って何ですか?」
 会話はまったく噛み合わない(-_-;)

「だってさ、前が凄い長いでしょ。これ逆燕尾服じゃないの?」
「あー、それはオーダーで作ったので前のボタンを嵌めた時に前がまっすぐになるようにしたらそうなったんです。ところで逆燕尾服って何ですか?」
 な、なんと。逆燕尾服じゃなかったんだ。普通のスーツだったんだ。

 T君の話によれば、お腹が凄く出ているT君はつるしのスーツでは入るサイズがないので、家の近所の洋服屋さんで作ってもらっているらしい。前に作ったスーツが股ズレで一週間くらいで内腿の辺りが擦り切れてしまい困り果てて相談したところ、洋服屋のおやじさんが気合入れまくりで作ったのがこの逆燕尾服型スーツであったのだ。しかも素材は化繊100%でゴワゴワであった。更に股ズレ対策で内腿部分は2重になっていたのだそうだ。
 
 T君用に洋服屋のおやじさんが創業30年の(創業何年かは本当は知らないが)プライドを賭け製作したのが、この最終兵器「天然素材ゼロスーツT君専用逆燕尾服バージョン」であったのだ。
 その日の麻雀では、他のメンバーからひたすら洋服屋のおやじさんへの賛辞が続いたは当然の理であった。

 話は戻るがそのT君が何と劇的に痩せた姿で登場したのだから、私の驚きもご理解いただけるのではないかと思う。
 そこで戻って来たT君に訊いてみた。どうしたんだ、その姿は?病気か?大丈夫か?
 彼はにっこり笑ってこう言った。「炭水化物ダイエットで25kgくらい痩せました」
 おー、何とあの有名な炭水化物ダイエットかぁ!凄いぞ!炭水化物ダイエット!私はその威力を目の当たりにし驚愕したのであった。

「夜に炭水化物を食べないだけです。簡単ですよ」
 にこにこ笑うT君を見ながら、私は何だか少し納得できない自分がいるのを感じていた。
 目の前にいる温厚なやや痩せたおっさんより、夜明け前にカツカレーを貪り食う以前のT君の方がよっぽど人間らしく魅力的でカッコ良かったからである。
 しかしそんなことはまったく大きなお世話か・・・。

 私は少しの切なさを振り切るように、ワインをグビグビっと飲み干したのだった。


サラリーマン山崎シゲル (ポニーキャニオン)
田中光
ポニーキャニオン
売り上げランキング: 13,016
Amazon.co.jpで詳細を見る



今月のサラリーマンソング「ドリンキングマーチ」はこちら

サラリーマンの王道(4コマ漫画&エッセイ)過去記事リンク集はこちら

2017年1月19日木曜日

「ショーシャンクの空に」ネタバレなしの映画レビュー!/サラリーマン映画ガイド


 そんなに面白くもない新作を観るか、すごく面白い旧作を観るか、は結構迷う問題ではある。
 そりゃ制作時期は問わずに面白い作品を観るのがイイに決まっているが、観た結果そんなに面白くもない旧作だった場合のショックは大きい。
 新作や準新作は話題性もあるしそれなりに楽しめるものだ。観たけどイマイチだったよね~などと会話に使えたりもするのである。
 そんなこんなで旧作はどうしても疎かにされがちなものなのだ(=_=)

 ところが最近TSUTAYAでは☆の多い作品をPOP付きでまとめて掲示していたりする。旧作☆4つコーナーとか。
 私の行っている店が独自にしているのかどうかは知らないが、これはかなり有り難い。
 旧作での☆の数はかなり信ぴょう性が高い。新作ではヤラセ的な操作もあるのだろうが、年月を経た評価ならば当たっている場合が多いだろう。
 名作の面白い映画を観る喜びは、あらゆるエンターテインメントの中でも相当上位だと思う。
 ならば、「観ずに死ねるか!」である(^o^)/
 ☆4つ旧作は追いかけるべきなのだ。

 そんな中で以前よりずっと気になっていた作品を見かけた。
それが本作「ショーシャンクの空に」である。1994年の作品なので、もう20年以上も前になる。ネットとかで見ると「主人公が雨を浴びている」ような画像がヒットする作品だ。
 やたら評価が高い。「最後まで諦めないことがわかった」とか「希望を失わないことが大切と思った」などのコメントが目につく。

 そこで今回はこの作品を観てみることにした。
 希望を失わないのは大事だもんね(^-^)

 ストーリーはこんな感じ。

若き銀行の副頭取だったアンディー(ティム・ロビンス)は、妻とプロゴルファーの愛人を銃殺した罪でショーシャンク刑務所に終身刑で服役する。無実であったが状況証拠により有罪となってしまったのだ。他の受刑者から性的暴行を受けるなど苦難が続くが、仲間となったレッド(モーガン・フリーマン)などとの交流の中で時が流れて行く。銀行員の知識を生かし刑務所の幹部に取り入ったりしつつも、揺るぎない自我を失わないアンディーはレッドたちに信頼されて行く。しかし止む無く所長の不正蓄財をサポートしているうちに、秘密が暴露されることを恐れる所長と大きなトラブルとなり苦悩する。
レッドはアンディーが死を選ぶのではないかと危惧するが、待っていたのはなんと、予想もつかない怒涛のエンディングだった・・・。

 おー、何がなんだかわからないでしょ(^^;)
 この話はサプライズ的な要素も結構いろいろあるので、これ以上書くとネタバレになるもんね。
 私の映画コラムは徹底的にネタバレを排除したいと思ってるので、どうしてもこんな感じになっちゃうんだよね。

 この作品は原作がスティーブン・キングの「刑務所のリタ・ヘイワース」という中編小説だそうだ。
 往年の人気女優リタ・ヘワースのポスターがアンディーの独房に貼られているのだが、ポスターが途中からマリリン・モンロー、ラクエル・ウェルチと変わって行くところにも時代を感じるなぁ。
 何せ1947年に服役した設定で、そこから20年の歳月を描いているんだよね。
 出演している俳優は塀の中でだんだん年老いて行くのがリアルに表現されていて、うーむ20年かぁと唸ってしまう。

しかしモーガン・フリーマンは良いなぁ。どんな作品でも味のある演技をする本当に良い俳優だが、本作の存在感は図抜けているぞ。
ティム・ロビンスも静謐な雰囲気が特異で、静かで不屈の男を淡々と演じていて、なかなかこんな作品は他にないなぁと思ってしまう。
 ほとんどのシーンが刑務所の中であり、全体的にはそんなにハデな作品ではないのに、2時間20分ずっとまったく飽きることがないのである。

 物語に流れているのは「絶望感」だ。それも無実の罪での終身刑という、果てしなく虚しくやり切れない行き場のない絶望感なのである。
 それでもアンディーはレッドに最も大切なのは「希望」だと語るのだ。希望なんて何処にもないはずのアンディーが何故そう言えるのか。それが最後に明らかになって行くのだ。

 不屈の魂という言葉があるが、本作ではそれが内に秘めたものであることが表現されている。ともかく諦めず、最後の最後まで希望を捨てずに戦うことが人間が生きるということだ、と言っているのである。
 しかもそれをスペクタクルにではなく、静かに表現しているところが素晴らしい。

 ラストシーンの美しさは息を吞む。それは映像の美しさだけではない。
 人が生きるということの美しさなのだ。



ショーシャンクの空に [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-04-21)
売り上げランキング: 495
Amazon.co.jpで詳細を見る

2017年1月18日水曜日

サラリーマンの節約術~習慣を変えるだけで数百万トクをするポイントの話~「1.はじめに」/節約術その1


~ポイントをしっかり貯めて豊かな暮らしを!~


1.はじめに

 皆さんはポイントってご存知ですよね。
 共通ポイントと言われているTポイント、Pontaポイントなどが有名です

 TポイントはTSUTAYAは勿論、ファミリーマートやドトールなど様々な店舗でも貯まるし使えます。
 Pontaポイントはローソン、ゲオなどで同様に使えます。
 セブンイレブンはどうでしたっけ?nanacoですよね。
 でもnanacoは共通ポイントではなく電子マネーなんです。イオンのWAONも電子マネーです。これらの電子マネーを使っても勿論ポイントが貯まります。

 電子マネーと言えばSuicaやPASMOもありますね。これら交通系の電子マネーのポイントは単独では貯まりません。でも、クレジットカードに搭載されているSuicaやPASMOではポイントが貯まるものもあるんです。

 共通ポイントのTポイント、Pontaポイントなどや、電子マネーのnanacoやWAONなどのポイントとは別に、クレジットカード(以下クレカ)で決済するとポイントが付きます。しかも、Tポイントなどの共通ポイントとは別に付きますので、「ポイントの2重取り」が出来たりするんです。

 つまり、「ポイント」は大別すると3種類。
 共通ポイント、電子マネーポイント、クレカポイント。
 これらは相互に関与し合ってはいますがそれぞれが別々の制度、ということです。

 あー、でももう何だかすごくめんどくさいからどうでもいいや!どうせそんなに貯まらないんだし勝手にしろ!!という気持ちになりますよね。


 でも、ちょっと待ってください。これから申し上げることをイメージしてみてください。
「もしもこれらのポイントだけでトータルで数百万もの金額が節約できる、貯まると知っていたらどうでしょう
 それなら少しくらいめんどくさくてもやってみようか、という気になるのではないでしょうか。

 ポイントの世界は競争原理から生まれています。囲い込みであり差別化です。自分のところは他と違って有利ですよ、こんな特典があるからまた来てくださいね、また使ってくださいね、という具体的販売手法の一つです。
 それだけに各社が様々なサービスをどんどん開発し、ポイントの世界は加熱して行っています。その結果が、このように様々に入り組んだポイントの迷宮を作り出したのです。

 でも、逆に言えばその世界をしっかり理解して上手く利用すれば、他の人に差をつけて大きなメリットを獲得することが可能だということになります。

 ポイントをトータルで幾ら貯めることが出来るかは、結局はやり方次第です。100万円かも知れませんし、500万円かも知れません。
 しかし、そんなに無理をせず基本的なチェックポイントだけを押さえて日常生活をして行くだけでも、トータルでは200万円以上は楽に貯まるのだと思います。
 それも、貯めることを意識するのではなく、生活習慣を変えるだけで良いんです。
 それでは、どのように生活習慣を変えればいいのでしょう?

「現金を極力使わない!」
「共通ポイントカードは必ず提示する!」
たったこの二つだけなんです!


 それでは、この二つだけを意識した上で、どうしたらポイントを効率良く貯めることが出来るのかを考えて行きたいと思います。


🔦ポイントのポイント1:貯める意識ではなく「現金を極力使わない」と決めることが大事。100円のものでもクレカで支払う習慣を!

次号に続く(毎週水曜日配信)


※本コンテンツ全編はこちらに収録されています。
「サラリーマンの節約術~習慣を変えるだけで数百万トクをするポイントの話~」





今月のサラリーマンソング「ドリンキングマーチ」はこちら

サラリーマンの王道(4コマ漫画&エッセイ)過去記事リンク集はこちら

2017年1月17日火曜日

「恵方巻」コンビニ恵方巻戦争徹底検証!/コンビニその6


~コンビニ恵方巻戦争に関して検証してみる!~

 もう15年ほど前の話だが、私は転勤で大阪にいた。住まいは西宮の阪神香櫨園であった。
 冬のある日、会社の帰りに阪神西宮の駅ビルで買い物してブラブラ歩いていたら、コンビニに大きなポスターが貼ってあり首を捻った???見たことない言葉が書いてあったのである。
「恵方巻販売開始!」
 恵方巻?!恵方巻って一体何だ?!(◎_◎;)

 私は東北福島の出身である。関西は三度目の勤務であったが、それまで恵方巻という言葉は目に耳にもしたことがなかった。そこで翌日会社に行って後輩のK君に訊いてみたのである。
「あのさぁ、昨日コンビニで恵方巻っつうものを新発売みたいなことが書いてあったんだけど、恵方巻って何?」
 あー、とK君は頷いた。K君は九州福岡の出身だが関西勤務が長く、自宅も宝塚に買い求めた準関西人的な人なのだ。
「それは昔から大阪にある習慣で『丸かぶり寿司』のことですね。節分の日にその年の縁起の良い方角、恵方が決まるので、その方角を向いて巻きずしを立ったまま、願い事を祈願しながら食べるんです。そして食べている間は絶対に一言も喋ってはいけません」
 はぁ?!と私は言ったろうと思う。立ったまま、絶対喋ってはいけない、というのが全く予想外だったからである(◎_◎;)
「でもさぁ、巻き寿司って太巻きでしょ?太巻きって太いよね」
 K君は呆れたような顔をした。
「当たり前でしょ。だから太巻きって言うんですよ・・・」
 それは俺だって知ってるけどさぁ・・・。だって立ったまま・・・黙ってねぇ・・・。
 会話はちょっと気まずいまま終わった(-_-;)
 節分の日の夕刻、私はコンビニで恵方巻を買い求めた。せっかく大阪に勤務しているのだから、関西の文化に触れることが大切だと思ったからである。
 家に帰って風呂に入りダイニングテーブルに座った。買って来た恵方巻と缶ビールをテーブルに置き、はて、と考えた。恵方は南南西であった。南南西は一体どっちなんだ???
 私は方向音痴の上に方角も超苦手である。当時はスマホもなかったので磁石もなく方角が分からないのだ。仕方がないので、太陽が出る方が東だからきっとこの辺、とテキトーに決め立ち上がった。
 太巻きを包みから取り出し、立ったまま黙々と食べ始めた。テレビを観ながらでも新聞を読みながらでもなく、仕事の成績が上がりますようにと真剣に祈りつつ、ただただ一気に食べたのである。切っていない太巻きは結構なボリュームであった。なかなか喉を通らない。しかし恵方巻は縁起が良いのだ。何とか食べきらねば。結構苦しい。大変だ(*_*;
 そして私は思った。これは一体何の罰ゲームだ?!

 そんな思い出から長い長い時が経った。関西限定だった恵方巻は、どんどん領地を拡大し今や何と全国制覇の勢いである。
 しかし、「恵方巻」という名前は、1998年にセブンイレブンが丸かぶり寿司を新発売する際に作ったらしいぞ( ゚Д゚)
 そして何と今や、節分に豆まきをする人より、恵方巻を食べる人の方が多いと言うではないか?!
 本末転倒的な大躍進なのである。
 商品もどんどんガンガン拡大拡張開発され、大変なことになっているのだ。正にこれは恵方巻戦争!( ゚Д゚)
 同じ新興勢力であるハロウィンを猛追し、更に大御所のバレンタインデー、ホワイトデーの地位も狙おうかという勢いである。
 最初に名前を考えたセブンイレブンの人には、文化功労章などを授与すべきではないのか?!と真剣に思ってしまう今日この頃なのだ。

 そこで私は恵方巻の現状を探るべく、主要コンビニに潜入し(ホントは普通に入店)恵方巻のパンフレットを入手することに成功したのである。
 まず、元祖セブンイレブン。
 恵方巻発祥だけあって格調のあるパンフだ。さすが王者の風格である。
 3品予約すると大相撲ミニ手ぬぐいとか貰えるらしいですよ。
 節分を最近人気復活の日本の国技と結びつける発想なのか。
 税込み390円~598円のランナップ。どれも美味しそうである。
 恵方巻とご一緒に!というキャッチで、蕎麦、そうめん、ロールケーキ、ピザまでドーン!と載せている。
 しかしピザって何?

 さて、続いてはファミリーマート。
 Tポイントプレゼントで~す!
 何か具が多い感じだなぁ・・・。実際はどうなのか。
 節分の説明書きもあり丁寧。
 Tポイントが付いたり早期割引などちとややこしい。
 主として350円~700円という感じなのね。しかし海鮮恵方巻贅沢っすね。
 そして更に!!
 出ました!節分ロール!
 さ、さらに・・・来たぁ!節分トルティーヤ!
 これは結構衝撃的ですね。トルティーヤで来るとは意外でした。
 うーむ、なりふり構わず走るなぁフアミマ。

 そばもありまーす。しかも節分そば。
 かなり手広く構えあらゆる需要を取り込む感じが強力ですね。
 気合い入りまくりです。

 最後にローソン行きまーす。
 清水寺の御祈祷海苔使用と、細部まで拘った逸品らしいです。
 さらに・・・出た~!リラックマ恵方巻セット( ゚Д゚)
 リラックマの好きなオムライスを恵方巻に。しかもランチョンマット付きっす。リラックマってオムライス好きだったのね。知らなかったな・・・。
 節分リラックマミニもち食感ロールもありますね。
 むむむ、気になるので拡大。
 おー、リラックマ恵方巻セットは800円設定なのね。


 恵方巻は税込み390円~980円。
 そばや、おに饅頭&福豆セットも。
 さらに右下には、くまモン?拡大してみまーす。
 しかし随分手広い感じだなぁ・・・。
 よくよく見れば

 熟成ロースとんかつ巻???
 これはもはや恵方巻の仲間かどうか微妙。恵方巻スタンダードは7種の具材だが、とんかつ一本勝負。もはや我が道を行く風情。

 しかし、リラックマ、節分ロール、節分そばからピザまでラインナップされたコンビニ全店節分恵方巻シフトにはもうタブーなんて無く、何でもありの大戦争状態であることが示されているのだ。

 こうしてみると、王者セブンの落ち着きが際立つなぁ。
 だが、ファミマ、ローソンのなりふり構わず突撃する勢いも捨て難いと思ってしまう。

 さて、この「恵方巻乗っかり」の激しい戦いをご覧になり、皆さんはどのように思われたろうか。
 私は結構イイ感じだなぁと思った(^o^)
 新しいイベントが創出されたのである。新しい食の文化と言っても良いだろう。

 クリスマス🎄にチキン🍗を食べるのは日本だけらしいが、12月24日は旦那は家に真っ直ぐ帰ってチキン🍗を食べてケーキ🍰を食べてプレゼントをあげたりするのが当たり前なのだ。良いじゃないか!!

 ならば節分も、家に帰って恵方巻を食べればいいのである。子供はリラックマ恵方巻セットを食べ、デザートには皆で恵方巻ロールを食べるのだ。
 俺さぁ、太巻きだけはどうしての苦手なんだよねぇ、などと言う人がいたら、恵方巻トルティーヤだってあるのだ!
 どうだ!これが日本の新しい節分だ!
 恵方巻こそ節分、そういう日が遠からず来る。そう思えるような恵方巻の大躍進なのであった。
 ご予約はお早めに(^^;)


おうちで楽しむ 季節の行事と日本のしきたり
マイナビ出版 (2014-12-13)
売り上げランキング: 79,950
Amazon.co.jpで詳細を見る




今月のサラリーマンソング「ドリンキングマーチ」はこちら

サラリーマンの王道(4コマ漫画&エッセイ)過去記事リンク集はこちら